街の様子

街は明るく活気があるように思います。

 

 

 

 

 

今年は豪雨災害がありどんよりした時期もありましたが、何かと明るい話題を振りまいています。

 

 

つくづく広島という街に根付いたものの大きさを感じています。

 

 

欧米から来る観光客も赤いユニフォームを来ている方も多く見かけます。

 

ひと昔前では考えられないことです。

 

 

街中の店員さんはもちろん、試合のない日でも普通に若い女性がユニフォーム着て歩いています。

 

 

 

これって全国的にも珍しいことではないでしょうか。