外国人実習生

桔梗が咲いていました。

 

 

 

建設現場に行くと外国人実習生が増えてきたようです。

 

人手不足もあるでしょうが、そもそも若い人に選ばれていないという現実もあります。

 

技術面も心配ですが安い労働力としか見なしていないことも大きな問題です。

 

ひとりの力では如何ともしがたいですが、共存するしかないです。

自助だけでは生きていけない時代となりました。