平和を祈る

今年も8時15分には鐘が鳴り静寂に包まれました。

そっと手を合わせて厳かな気持ちになりました。

 

 

 

平和宣言もいつになく良かったように思いました。子供達も学校に行って平和学習をするようです。

 

 

若い頃に比べると各段に平和に対する気持ちが変わりました。

 

 

どうでもよいと思っていた訳では無く家族や子供が増えるほど、より責任を感じているのでしょう。

 

 

戦争を経て今の時代があることを忘れてはいけないと再認識した次第です。